こだわりの一品

夫です。
ちょっと前の記事から匂わせているこだわりの一品。
基本毎日作っている一品。。。

それは味噌汁

こだわっているとは言っても、
どこ産の昆布で出汁をとって、どこ産のアレを入れて。。。
とか材料にこだわっているわけではありません。

私がこだわっているのは、具をどれだけ入れるか。
もう、定食屋さんで出てくる味噌汁とは汁と具の量のバランスが違います。
味噌汁というよりも豚汁に近いかも。
食べる時に箸でお椀のどこをすくっても具に当たります。
素晴らしい食べ応え。

具の量にこだわっているのは、
野菜をたくさん食べられるからです。
毎回5品は入れています。
汁以外でこれらを食べるのは結構大変ですからね。
しかも美味しく複雑な味がするのです。

主に入れている具材は以下の通り。
まずは煮干し粉を少々入れます。
それから
「玉ねぎ・椎茸・しめじ・ニンジン・さつま芋」
これら1軍登録の野菜を入れます。
そこへ油揚げを追加したり、もやしを追加したり、
汁の量と具の量を見て、限界近くまで野菜類を投入。
あとはしばらくグツグツするだけです。
一緒に煮込むだけで美味しく食べられるのですから、
楽だし一石二鳥とは正にこのこと。

仕上げに味噌を溶くわけですが、
私の好みは麦みそ。
ほっこり甘い感じに仕上がるところが気に入ってます。
信州みそはちょっと辛い気がしているので、
最近は麦みそがお気に入りです。

是非試してみてください。

最近は、この味噌がお気に入りです。

無添加の甘口合わせミソ!※離乳食や幼児食にも安心♪
さつまいもとの相性は抜群ですよ。

こちらの記事もどうぞ
error: Content is protected !!