どう働くべきか迷う

夫です。

私が働いている会社は、
比較的経営が安定していますが、
奉仕の姿勢を強く求められる会社です。

この会社でどう生き抜いていくのか。

妻が実現したい生活と、
会社から求められている働き方と、
どちらにウェイトを置くべきか未だ決めかねています。

最近は、妻の仕事量も増えてきて忙しそうです。
私も同様です。
ですから平日夕方の家庭内は本当に戦場です。

帰宅してから子供を寝かせるまでにやる家事は、
お互いが分担してやりくりしています。

それでも満足いくレベルに家事をすることはできず、
半ばあきらめながら寝つくのです。

この生活を続けることに妻は体力的に苦しくなってきているらしく、
最近はお小言も増えてきました。

悩みは
(1)妻が辞めて私が稼ぐ。妻は子育て・家事に専念(つまり専業主婦)
(2)このまま共働き。お互いそこそこに仕事して、家事は外注して解決

今からの時代、自分たちの老後の生活も考えなくてはなりません。

そこまでにいくら貯蓄するのか。
そこに向けた試算と、現実との乖離に、
悩まされ続けているこの頃です。

子供の教育や安全を重視すれば、
やはり妻が辞めた方が安心です。
それで何とかなるような気もしています。

でも、それで将来的な生活の算段がつくのか?
子供の進路を邪魔することはないのか?
お金の有無で進路を狭めたいのか?
実に決断の難しい問題です。

子供が小学校に入学するまでには、
私と妻、それぞれの働き方も決めておきたいものです。

悩める日々は続きます。

こちらの記事もどうぞ
error: Content is protected !!