カレーの2日目以降の使い方

夫です。
先日急遽作ったカレーについて。
カレーって本当に便利です。

簡単で美味しいし、
量を作っておけば保存が効くし、
数日分の献立を賄うことができます。

我が家では2日食べてもちょっと余る量を作ります。
初日、2日目はカレーのまま食べるわけですが、
それから以降は保存して、
別の食べ方で食べられるようにします。
こうすれば簡単に1食分が用意できます。

今の私のおススメはカレードリア
基本的にはカレーをそのままかけるのですが、
とろけるチーズをかけて焼くだけで、
ちょっと違った食べ物になるから不思議です。

チーズをたっぷりかけてオーブンで焼くと
それはそれは美味しくなります。
たったひと手間ですが、それが重要です。

もう一つのおススメは、
パンかナンを焼くことです。

我が家にはホームベーカリーがあります。
妻がパンが好きで、
自宅で好きに焼いて食べたいということで購入しました。

我が家ではパンを焼く以外でもかなり使っています。
ピザ生地を作ったりしますので、
休日は頻度が上がります。
これさえあれば、
焼きたてのパンにカレーを付けて食べることができます。

ただのパンとカレーなのですが、
とっても美味しいです。
パンの焼き方は慣れてくると好みの焼き方とか、
材料の調合とかできますからね、
本当、とっても美味しいです。

ナンもおススメです。
ホームベーカリーではピザ生地だけを作るようにして、
好みの大きさに延ばしてフライパンで焼きます。
これはこれで美味しいですよ。
パンとは違う触感が楽しめます。

これ、カレーピザにしてもいいですよね。
味の想像はつきますが、
きっと美味しいと思えるのが良いところです。

うーん、改めてカレーって素晴らしい。

個人的にはもっと頻度が多くても良いのですが、
飽きられてしまうし、
多品目を望まれていますからね、今。

カレーを使ったサイドメニューでもをもっと考えようと思います。

こちらの記事もどうぞ
error: Content is protected !!