ビバ重曹

一週間のはじまり。
昨日へんな時間に寝てしまったため、
昨日は若干眠りが浅かったかんじ。

でもなぜか今日は元気。
朝、若干起きるのが辛かったけど、
一旦起きてしまえば問題なし。

元気?かどうかはわからないけど、
普通に会社へ行き、
いつもどおり忙しい時間を過ごす。

今日は若干早く帰宅できた。
それほど疲れてないし、
今日は色々やろうかな。。と

帰ってからはまず夕食の準備。
今日はピーマン&レンコンの肉詰め。
かなりストライク。
簡単で美味しい料理ってすばらしい。
詰める具を作成。
ミンチに卵とパン粉を入れ、
塩コショウで味付けして終わり。
あとはコネコネ・・・・

具ができたら切ったピーマンとレンコンに詰め込みます。
そいつを焼いたらほぼ完成。
あとはタレをつくって上からかけて完成。

サイドメニューには定番のお味噌汁。
今日は鳴門金時をちょっと投入。
味噌汁にさつまいもってホッコリしていい。

うまし。

食後は洗物をするのですが、
その時改めて思うのは、
重曹ってすごい
ってこと。

通常我が家で油物はまず「ボロ布」でふき取ります。
これは着なくなったTシャツなんかを手ごろな大きさに切って、
すぐ取り出せるところにストックしているのですが、
しつこい油汚れって、それだけでは取りにくい。
そんな時に「重曹」です。

油をふき取る前にサッとひと振り。
あっと言う間に油を吸着。
乾いたボロ布でふき取ると面白いように取れる。
ボロボロと落ちていきます。
すげー、重曹。

もう、掃除には欠かせません。
オススメです。

こちらの記事もどうぞ
error: Content is protected !!