冬だ、鍋だ、煮込み料理だっ

夫です。
なんだか久しぶりの投稿です。

私は寒い季節が苦手です。

寒いと鼻が詰まります。
寒くて体が硬直して肩こりになります。
乾燥して唇が切れます。

でも、寒い季節にもちょっと良い事があります。
それは、食べ物が美味しいことです。

調理もいたってシンプルでかつ美味しい。
日々の献立と仕込みをこなす身としては、
煮込み系料理の素敵さを実感する季節です。

食材を切って、
鍋に入れて煮る。
以上。

本当に素敵です。

我が家の鍋は基本水炊きなので、
味付けなんて不要なのです。
ポン酢で食べるからあっさりしています。

我が家では雑炊を最後に食べることはしません。
雑炊が食べられないくらい具を入れるので、
鍋でお腹がいっぱいになるからです。
雑炊は翌日の晩御飯にするのです。
これで、翌日の手間が減らせます。

個人的な意見ですが、
水炊きは色んな具材を入れた方がおいしいと思います。
肉類も含め、鶏団子やら何やら。
すると、雑炊の時により美味しく感じられます。

鍋以外のカレーやシチューといった、
煮込み料理も簡単ですよね。
途中まで同じだし。
使用するルーによって具をちょっと変えるだけです。

残ったら保存して別の日にドリアやグラタンに使用します。
これも一品作る手間が減らせて嬉しいことです。
美味しくて簡単、
今の我が家にとって最強の料理と言えます。

今から寒い季節が始まりますが、
温かい料理で乗り切ろうと思います。

こちらの記事もどうぞ
error: Content is protected !!