冬の乾燥には加湿器がおススメです。

夫です。

11月になり、寒くなってきました。
それと同時に、乾燥を感じる季節です。
特に乾燥を感じるのは、
朝起きた時です。
咽に違和感を感じるのです。

私は咽が弱く、
風邪をひいたり体調を崩す時、
必ず咽の痛みから来ます。

最初は咽の違和感。
その次に唾を飲んでも「痛い」と感じます。
ここまで進行すると、後は発熱するか、
何とか咽の痛みだけで踏みとどまるか。

手洗いやうがいを慣行していても、
今までは毎年のように体調を崩していました。
頻度は多くはなかったのですが、
やはり体調が悪い日は少ないにこしたことはありません。

そこで最初に考えたのは咽の保湿。
寝ている間に咽が乾燥しないことを試してみました。
それは寝る時にマスクを付けて寝ることです。

マスクのゴムで耳の後ろ側が痛くなるのを我慢できれば、
結構効果はある方法だと思います。

でも冬の間毎日できるか、
というと中々そんな風には考えられませんでした。
やはりマスクなんて無い方が気持ちいいですから。

その後洗濯物を干しておくとか、
いくつか試してみましたが、
特にこれといって惹かれる方法はありませんでした。

そしてようやく辿り着いたのが、
「加湿器」

今年新たなタイプを購入しました。

三菱重工【ルーミスト】

三菱重工【ルーミスト】蒸発式
価格:12,200円(税込、送料込)

ちょっと違和感を感じた日の夜に使用すると、
なんと翌日には治っていることが多いです。
加湿器のおかげで、咽の乾燥を原因とした体調不良はなくなりました。
素晴らしい!

最近体調を崩した子供は鼻が詰まっている様子。
睡眠中は口で呼吸をしているでしょう。
そんな場合でも乾燥しないのです。
子供も体調を悪化させるのではなく、
回復してきています。
子供の抵抗力も向上しているのもあるのでしょうが、
乾燥しないことによる効果も大いにあると思います。

とにかく、
乾燥で体調を崩しがちな方、
加湿器をお試しあれ。
でも、翌日はちゃんと換気してくださいね。

こちらの記事もどうぞ
error: Content is protected !!