子どもと海釣りに初挑戦しました。

夫です。

以前アスレチックに行ったとき、
そばを流れる清流で釣りをしている人を見て、
子供が「釣りがしたい」と言いました。

そこは竿のレンタルがあるので、
させてあげたい気持ちもありましたが、
小さな浅い川で釣れるポイントが限られてる上、
人がたくさんいるのです。

とても釣れる気がしませんでした。

竿をレンタルしたところで、
直ぐに飽きてしまうのが目に見えていました。


そのときは、「今度海に釣りに行こう」と約束をして、
その場を去りました。

そして、昨日約束の海釣りの日がやってきました。

しかし、我が家には釣り道具なんてありません。

それでも妻のリサーチにより、
釣り具のレンタルもあるという、
我々家族にピッタリであろう釣り場が見つかりました。
和歌山県の海南市にあるマリーナシティです。
いざ出陣です。

釣り具を一式レンタルして、
わが子の海釣り初挑戦です。
デビュー戦はさびきです。
海釣り(和歌山県海南市)さびきのエサ

小魚狙いなので、釣れるような気がします。

釣り方を教えてやらせてみますが、
レンタル竿は大人用。

子供にはちょっと重たいようです。
支えてあげながら一緒にやりました。

とっても喜んでました。
これだけで来た甲斐があったというものです。
海釣り(和歌山県海南市)

それでも、せっかく来たのだからやはり釣りたい。
釣り上げたところを見せてあげたい。
父親としてもカッコ良いところを見せたいですよ。

子供と釣るのは妻に任せ、
私は本気釣りモードへ突入です。

さびきで「坊主」なんて嫌です。

でも現実は残酷な時もあります。
上から見ても魚はいるし、
餌や撒き餌にも魚は群がっているのですが、
当たりという当たりもなく時間は経過。

今日は周辺にいる魚の種類が悪いようでした。
狙いのアジやイワシがいない。

周辺の釣り人たちも釣れないため次々撤収していき、
我々もそろそろ帰りたくなってきました。

寒くなってきていましたしね。

子供はその場にいることがただ楽しそうでしたが、
我々も撤収することに決めました。

釣果はなかったですが、
今回は釣りに行ったということが重要だったということで、
私も納得することにしました。
何事も経験です。

今度計画するときは、道具一式揃えておこうと思います。
レンタルも良いのですが、子供用の竿は必要だと思いました。
便乗して自分の装備も揃えちゃおうかな。
今度挑戦する時は、魚を釣り上げた姿を見せたいものです。

こちらの記事もどうぞ
error: Content is protected !!