小さな楽しみを知りました。

夫です。

最近投稿の頻度が落ち気味です。
年末を迎えるにあたり、
仕事の量やトラブルも増加傾向で、
精神的にも時間的にも余裕がなくなりつつあります。
師走とは良く言ったものです。

時間の使い方について改めて考えさせられる毎日です。

そんなギリギリの日々ですが、
ちょっと嬉しい発見があったのでご紹介したいと思います。

実は最近、
休日にパンを焼いて食べる事にはまっています。
今までは食パンを焼いていたのですが、
今はホームベーカリーでパン生地を作り、
できた生地を適度に丸めて、
オーブンで焼くのです。

これが本当に美味しいのです!
食パンを焼く時よりもバターの量が多いこともありますが、
フワフワ感も風味も最高です。

そして、さらに驚くべきことを知ってしまいました。

妻が違う小麦粉で作ってみたいと言い出しました。
調べて奨めてきたのは「ハルユタカ」なる北海道の小麦粉。
まぁ、そんなに変わるもんじゃないでしょ、
と思っていました。粉だし。

同じようにパンを作って食べてみたのですが、
もうビックリですよ。
味、風味、フワフワ感、全てが全然違うのです。
同じように作っているのに、
全く別の食べ物でした。

いやー、これは驚きました。
今まで気にもしたことなかったですが、
こんなに違うなら今からは無視できないです。

近所のスーパーで購入できる小麦粉でも、
メーカーや産地によってどれだけ違うのか、
色々試してみたいと思います。

忙しい中でも、小さな喜び、楽しみを見つけることって、
忙しいからこそ必要なことだと思います。
良い事知ってしまいました。

こちらの記事もどうぞ
error: Content is protected !!