衝撃の秋

昨日はさぼってしまいました。
ブログ開始後初めてですね。
といってもまだ歴史は短いですが。

以前より予定が入っており、
食事は外で済ませてきました。
しかも帰りは結構遅かったりして。

ということで、
昨日は家事も何もぜ~んぶ放棄。
今日に至ります。

そんな今日は食材確保の日。
今日もおいしそうな食材を探しに行きます。
さすがは「食欲の秋」。
食材がおいしそうです。

個人的に一番好きな果物の「なし」。
こいつが店頭に並んで久しいが、
最近はそこに「柿」が登場。
綺麗なオレンジ色で存在を主張してます。
ツヤツヤした表面がまた食をそそります。
ということで確保。
いいですね、食欲の秋。

そして今日は驚くべき事件が。

いつも気になっていたのですが、
ガスコンロ周辺の掃除。
それ自体はけっこうな頻度でやってます。
あの、火が出る周辺のところね。

我が家のコンロは埋め込まれてます。
上側は綺麗にしてはいるのだが、
コンロの周辺だけは色々と詰まっていくのです。
拭いても奥に入っていくだけで、
正直「コンロ外さないと無理か。。。」とか、
ちょっと諦めモードでした。

今日のお昼はチャーハン。

フライパンを調子よく振ってると、
小さな食材たちがけっこうダイブしてるのです。

食後はそいつたちをお掃除。
コンロの上側を掃除しているとふと思いつきました。
「ちょっとコンロはぐってみようか。。。」

半ばダメもとで持ち上げてみると、
なんとコンロだと思っていた部分は実は、
「コンロのフタ」だったのです!!

コンロが持ち上がるものだと思っていたのに。
持ち上げる時あまりに軽くて驚いたのもありましたが、
フタだったことの方が驚きでした。

イヤー、衝撃的な事件でした。

ずーっと気になっていたコンロ周辺のこびり付き。

今日、やっとのことで一掃できました。
やってみるものですね。
ものすごく晴れやかな気分でした。

うーん、掃除って素敵です。

こちらの記事もどうぞ
error: Content is protected !!