6歳からの分数パズル

妻です。

昨日初めて子ども(6歳)に分数パズルを使いながら、
分数を教えてみました。

6歳の分数パズル

分数パズルとはこれです。

はじめての分数パズル

はじめての分数パズル
価格:2,236円(税込、送料別)

公文出版の商品ですが、色が綺麗で子どもが使いやすい厚みがあります。
また、丸い穴があいた板が、付属で2つついています。

この丸い部分にいろんな分数のピースを入れてみたい、
という欲求が沸くらしく、
色々なピースを詰め込んで、1にしようと頑張っていました。

このパズルは、見たいテレビ番組が始まる前の25分間、
ずっと遊んでいました。

対象年齢は「5歳以上」となっているので、
小学校入学前の6歳前後であれば、
十分楽しめると思います。

1/2がケーキ半分、
1/3がケーキを3人で分けたときの1人分、
などと教えてみました。

日常生活で1/2、1/3などの分数は、
夫婦間の会話では普通に使うため、
耳からインプットしていると思います。

1/2は「にぶんのいち」と読むよ、
1/3は「さんぶんのいち」と読むよ、
と言うと「知ってる~!!!」と嬉しそうでした。

まずは、こんなところから少しずつ
数への知的好奇心を育ててあげたいと思います。

こちらの記事もどうぞ

コメント

  1. はぴ より:

    こんにちは!
    時々拝見させていただいています★
    年長娘一人っ娘のハハです。

    私がなかなか算数からつまずいてしまい^^;
    さっそく、マネッコして購入させていただきました。
    なんだか、イチゴケーキ、抹茶ケーキなどにたとえて
    遊べていいですね。
    一人っ子だと、3人でわけて~とか、なかなか意識しないと
    できないし、いいグッズをご紹介していただきました。

    春からは小学校!いろいろ参考にさせていただいています~!
    ありがとうございます。
    今年もブログ。楽しみにしています~★

    • ecodomoa より:

      はぴさま

      コメントをありがとうございます。お嬢様が小学校入学を控えているのですね♪楽しみですね。

      分数は、小学3年生で学習しますが、概念は年長さんからでも理解できると思います。
      小学3年生までに、日常生活で意識して分数を使うことで、スムーズに分数の学習ができるようになればと考えています。
      小学校入学後は、保育園時代よりもずっと試行錯誤する毎日です((-_-;))

      ブログがお役に立てれば嬉しく思います。

error: Content is protected !!