子供と一緒に絵を描く時間を楽しんでいます。

夫です。

最近子供(年長)がよく絵を描きます。

図鑑を見て描くものもあれば、
思いつきで描いたりしています。

子どもが思いつきで描く絵にはストーリーがあるらしく、
妻にはお話しのように説明してくるのだそうです。
(なぜか私にはありませんが・・・)

塗り絵を私が描くようになってから、
塗りたい対象を伝えてきて、
「コレ描いて~」と言ってきます。

だから、子どもが塗り易いように、シンプルに塗り絵用の絵を描くようにしています。

子どもが「塗り絵をつくって」と私に要求してきた当初は、
私にはそのお願いをするだけしておいて、子ども自身は別のことをして遊んでいましたが、最近はちょっと違います。

私の横で別の絵を描いています。

想像の世界が広がっているみたいで、
楽しそうに描いて、塗ってを繰り返しています。
その横で、私も依頼された絵を想像して描いています。

また依頼内容にも変化があります。

以前は「コレ描いて」で、対象が1つでした。
例えば、「ワニ描いて」「カッコイイ車描いて」です。

しかし最近の依頼は、
「忍者と武士が戦っているところ描いて」とか、
「忍者が橋に爆弾を仕掛けて逃げるところ描いて」とか、

描く方も想像しないと描けないような依頼をしてきます。

googleの画像検索で構図を考えて、
なおかつシンプルな絵を描くように頑張っています。

要求が複雑になってきました。

こんなやりとりが増えたので、割と静かなお休みを過ごしました。

自然の中で遊ぶのもそれはそれで楽しいですし、
自然と触れあう機会を増やしたい思いもありますが、
絵画のように想像力を伸ばす休日も良いものです。

黙々と静かな時間が流れます。

それはそれで、良い時間だなと思います。

こちらの記事もどうぞ
error: Content is protected !!