小学1年生の放課後から就寝までのタイムスケジュール

習い事がなく、晴れの日は、16:00~16:30には学童へお迎えに行きます。
夕飯は、17:45~18:00には食べ始めています。
遅くとも18:15には食べています。

18:30までの習い事が平日に1つだけあるのですが、その日は帰宅した18:40には食べ始めます。その日は習い事へ連れて行く前に、夕食の準備をしておきます。

保育園時代よりも30分~1時間は早く夕食を食べることができています。

学童(放課後クラブ)へ行きたがらなくなり、まっすぐに自宅へ帰宅するようになったら、17:00~17:30を夕食の時間にしたいと考えています。

私は、このくらいの時間にはとてもお腹が空きますので・・。

帰宅後はまず、ランドセルの中のものを出してもらっています
私は、担任の先生からの連絡ノートやプリントなどを確認します。
検尿などの提出物のお知らせなどが入っていますので、小1の最初は、この確認は親の大切な仕事です。

子ども自身も先生から聞いてきているので、二重のチェックになることが多いですが。
それからすぐに、明日の準備をします。

母 「こくご・さんすう・・」などと時間割を読み上げます。
子供は、その教科書を準備して、ランドセルに放り込んでいます。

それから自由帳(放課後クラブや雨の日の休み時間にお絵かきをするそうです。)を入れます。
最後に、筆箱の中をチェック。
子供 「(鉛筆の先は)短いほうが書きやすい!」と言うので、
もうこれは書けないだろう、という先の短すぎる鉛筆だけを削っています。

消しゴム。赤鉛筆・ものさしなど必要なものが紛失していないか確認します。

それから、放課後クラブの連絡ノートをチェックします。
お迎え時刻は事前に連絡することになっていますので、明日の習い事の予定や天気を確認しながら、お迎えの時間を母子で決めて、私が記入しています。

ここまでで、帰宅後5分か10分かその程度です。
たいした時間はかかりません。

入学式後2週間が経過しましたが、学校の授業では、こくごもさんすうもほとんど進んでいないようなので、自宅で特に勉強するようなこともありません。

そのため、楽器の練習が終わったら、夕食までは(習い事がない日)は、自由時間です。

夕食までは、絵を描いたり、コマをまわしたり、ブロックをしたり、水遊びをしたり、粘土をつくったり、ままごとをしたり、絵本や図鑑をひろげて読んだり、それを見ながら絵を描いたり、踊ってみたり、一人で戦ってみたり、工作をしたり、講談社の動く図鑑MOVEのDVDを見たり・・。

好きなことをしながら、私に「見て!」と言いながら作ったものを見せにきたり。

こういう時間を作ってあげたかったんです。平日も夏休みも。

学童(放課後クラブ)は、学校の同級生・上級生と運動場で遊んだり、部屋でぬりえをしたり、みんなと一緒に何かをする、という楽しみがあります。

でも、個人的にしたいことが、じっくりできる環境ではありません

人には、自分だけの時間と空間がある幸せもあると思います。

いつも誰かとメールしたりLINEを見ないと落ち着かない、誰かと一緒にいたい、という大人ではなく、みんなと一緒も楽しいし、一人でも楽しい、という人間に成長してもらえたら、と願っています。

私は、どちらかというと1人で過ごすのが好きです。

だからと言って、人と関わりたくないか、ということもありません。気が合う人となら喜んで一緒に過ごしますし、気が合う人はそんなに世の中に多くないことも知っています。気が合わない人も合う人も混ざって、みんなでワイワイするのもそれほど嫌いではありません(気疲れして、あとでぐったりするので、心底好きというわけでもないですが)。

さて、小学校入学以降は、夕食を18:00前からゆっくり食べて、お風呂に18:30~19:30には入って、20:00~20:30には就寝、という生活が定着しています。

フルタイム共働き時代(子供は保育園)は、夫婦で頑張っても、子供を寝かせる時間は20:30~21:00がギリギリでした。

フルタイム(パートさんなど短時間の仕事の人は除く)の保育園ママたちと話した感じでは、20時代に子供を毎日寝かせているのは、うち以外はほとんどいませんでした。だいたいは、21時~22時の寝かせている、という印象を持ちました。

22:00とか23:00になってるわ~、という驚きの発言も出ました(フルタイム+核家族+夫の激務のママの平日の子育て状況は、よく理解できます)。

朝、保育園に連れてこられながら、ママの自転車の後ろで眠っている子も見たことがあります。

子供によるとは思いますが、うちの子の場合は、睡眠時間は10時間では足りません

小1のいまでも、うちの子は最低でも10時間、長いときは12時間くらい眠ります。特にスポーツ系の習い事があった日は、よく眠ります。

そのため、もし21:00に就寝とすると、朝7:00には子供が起きません。放っておくと、7:30~8:00に起きてくると思います。眠たくてたまらないのに、無理やり起こすという子ども健康のためには、よくない環境になってしまいます。

一方、小学校へ行く時間は7:50です。
7:50には子供と一緒に自宅を出て集団登校の集合場所へ行きます。小学校へは、8:00~8:20に登校する決まりになっています。
小学校へ登校する時間

我が家は、早朝に30分ほど家庭学習を進めているのですが、7:00起きだとその時間はほとんど取れません。

そのため、現在は6:30起床です。本日は、6:10に子どもが自分から起きてきました(驚)。

20:30までには電気を消して寝させて、6:30頃に起こして、早朝に学習を進めています。学校の用意の再確認も行います。

学習の大枠は私が決めていますが、その中でやりたい内容や順番は、子ども自身が選ぶことが多いです。

コメント

  1. タカヤマユカリ より:

    もうすぐ新生活で娘が一年生になります。大変不安なところを、
    実体験をもとに、とても素敵なブログに出会えて嬉しいです。

    • ecodomoa より:

      タカヤマ様

      コメントをありがとうございます。
      ご参考になったようで、とても嬉しく思いました。

      記録をつけるのが好きなので、これからも無理のない範囲でブログを続けていこうと思っています。
      良かったな・失敗したなと思うことを中心に書いていきたいと考えています。

      またのご訪問をお待ちしています。< (_ _)>ペコリ

error: Content is protected !!