星が見たいという子どもと観測所へ行ってきました。

5月末ごろに、子どもが「星が見たいな~」と時々言うようになりました。

今住んでいる所は、都会なので、住宅の照明・看板や街灯の照明で、夜が明るく、光害があるので、子どもが起きている時間には、星はなかなか見えません。こういうときは、田舎のほうが良かったな~と思います。

そこで、大きな天体望遠鏡がある観測所へ行ってみることにしました。
こういう施設が行ける場所にあるという点では、都会で子育てしていて良かったな~と思います。

子どもが星を見たいと言ったときが、見るのにベストタイミングだと思いましたので、夜にお出かけしました♪

星が見たいという子どもと観測所へ行ってきました。

大きな望遠鏡でした~!口径が60cmの天体望遠鏡です!建物の中に設置されているので、動かせません。雨の日は天井が閉まっています。

この望遠鏡で、木星と衛星を見せていただきました。
木星の模様も、木星のすぐそばを回っている複数の衛星もよく見えました。

2016年6月の20時ごろ、木星は西の空に見えました。

星が見たいという子どもと観測所へ行ってきました。2

晴れていたので、口径10~30cmの複数の望遠鏡でも、月・火星・土星などを見せていただきました。

子ども 「見えた!!!☆!”#$%&&’~::;@「」4¥670##”!!」
興奮していました。

月が満月で、望遠鏡で見ると、表面がはっきり見えて、大きくて大迫力!でした。夫も「すげ~!!」と感動していました。

火星も見ごろで、真っ赤に見えましたし、土星の輪も、よく見えました。私は生まれて初めて土星の輪を望遠鏡で見ました・・・!

現在、星を気軽に見るために、天体望遠鏡の購入を検討しています。
小学生でも扱えるが、できるだけ性能が良く、安価なものを手に入れるべく、専門家のサイトを見たりして検討中です。

日本製で安価なわりに本格的な性能を持っているようです。また購入したらブログに書きたいと思います。

226倍80mm 屈折式学習用天体望遠鏡【送料無料】
価格:26998円(税込、送料無料) 【楽天市場

住んでいるところでも、月がない夜で、深夜なら住宅の照明が少なくなるので、私は1~2等星なら星が見えます。子どもはもっと視力が良いので、もっと暗い星でも見えると思います。

天体望遠鏡を使えば、もっといろいろ見えるのではないかな~♪楽しみです。

星だけでなく、星座にも興味も持っているし、興味をもったときに、すぐに体験してもらうのが、一番だと思います。

また、近々プラネタリウムも見に行こうかな、と思っています。

error: Content is protected !!