正社員を退職して6か月の心境

正社員を退職して6か月の心境
小学校へ入学する子どもを中心にした生活にシフトするために、正社員を退職してもうすぐ6か月になります。

今しか書けないことを書いておきます。

現在の心境ですが、半年経った今も、会社を辞めて良かったという気持ちは変わりません

あのまま辞めてなかったら、今のように満足のいくライフスタイルは実現できていなかったので、辞めなかったほうが後悔していたと思います。

子どもの小さい時期は、短いです。

私の人生のうち、ほんの少しの時間を一緒に過ごすだけです。小学校卒業までの12年間のうち、今はもう7年目。中学生になれば、手は離れると思いますが、今度は、どうやって生きていくのか真剣に対話する時期でもあるので、子どもが中学生の頃も、私自身は健康で時間的に余裕のある生活をしていたいと思っています。

子どもの学習面

さて、小学校では、2学期になってから頻繁にテストが行われているようです。1学期に習った内容を含めて、2学期に学習した内容についても、どんどんテストしていると聞いています。2学期に入ってからは、授業スピードが、1学期よりもずっと速くなってきています。

「えっ?もうここ終わってるの?」という感じでしょうか。

学校の先生から保護者に対して、いつテストするかのお知らせなどはありませんので、帰宅後に子どもが「今日、テストあったよ~」と言って、テストがあったことを教えてくれます。

担任の先生も「明日は、○○のテストをします。」とは教えてくれないらしく、授業のときにいきなり「今からテストするよ~」と言って始めるそうです(驚)。小学1年生だけかもしれませんが・・。

私の小学生時代は、前日には算数の○○(単元別)のテストをすることについて、教えてくれていたような記憶がありますが・・・。今は変わったのかな~。それとも、事前通知は高学年になってからなのかもしれません。地域性もあるのかな。

いつテストがあっても問題ない程度には、学校の学習内容が理解・定着しているらしく、「100点やった(*^^)*!!」と毎回言っているので、良かったな~と思います。

テストは自宅には持って帰らず、学校で保管されていて、学期末にまとめて保護者に見せることになっているそうです。

子どもの学習面で心配事がない、というのは退職して時間ができたおかげだと思います。子どもの理解力・記憶力・興味の方向性などをじっくりと見る余裕があります。

子どもの生活面

現在の子どものタイムスケジュール(習い事がない日)はこんな感じです。

放課後      部屋遊び+外遊び
17:00~17:20 宿題・楽器練習
17:20~18:00 夕食
18:00~     夕食後は、30分くらいの家庭学習
19:00~     明日の持ち物を準備して、お風呂・歯磨き。後は、自由時間。
19:30~20:00 就寝

6:15~6:30  起床
6:30~7:15  朝学習+トイレ(毎日、朝うんちしています。)
7:15~7:40  朝食(みんなでしゃべりながら、ゆっくり食べています。)
7:40~7:55  歯磨き・着替え・朝のおてつだい(台ふきと玄関掃除を頼んでいます。)
8:00      通学
現在のところ、子どもは19:30~20:00には、布団へ入れるように生活を整えています。
習い事の日は、20:30頃になってしまっていますが。

夕食は、習い事がない日は17:00~17:30に食べ始めています。習い事がある日は少し遅めですが、寝る時刻は、毎日ほぼ同じです。

夫は、子どもが寝る前には帰宅します。夫が夕食を食べている横で、子どもが、話したり、図鑑を広げたり、おもちゃで遊んだり、夫と将棋をさしたりしています。

同じ登校班の小学校低学年の子に聞いてみると、だいたい19:00・19:30・20:00就寝のいずれかという感じでしたね。近所の保護者のみなさんも早寝早起きをきちんとされているのだな~と思いました。

もしあのまま正社員のままだと、急いで帰宅しても18:00を過ぎるので、18:30夕食が限界です。それからお風呂に入って、明日の用意をしたら、すぐに寝るだけになっていたでしょうか・・・。

現在は、16:00には夕食の準備をしています。
習い事がない日は、子どもの宿題を確認しながら夕食の準備をします。音読は、子どもが自分で本棚から好きな本を選んだ後、30分~40分ほど読んでいます。その後は楽器練習を日によりますが、5~20分くらい。楽器練習後にだいたい夕食の時間にしています。

起床時刻は、06:15~06:30です。朝食前に、子どもの15~30分ほどの朝学習に付き合ったり、前日に準備した持ち物を子どもと一緒に再確認しています。

ほとんどの日は、余裕をもって、身なりを整えて、学校へ登校できています。

正社員・仕事への未練

正直なところ、全く未練はありません。家計に問題なければ、正社員にこだわる必要はないと思います。お金の稼ぎ方は人ぞれぞれです。正社員がベストとは思っていません。

それに、もうこれからは、正社員が一番良いという時代ではありませんよね。もちろん社会的信用というメリットは教授できますが、それはお金を借りるときに必要になるくらいでしょうか。我が家の住宅ローンは完済しているので、私名義でローンを組むことはないでしょう。もう一度、家を買う予定はありませんし。私名義のクレジットカードも1枚あれば十分です。

正社員を辞めるときは、必要な人は、住宅ローンを組んでおくことと、クレジットカードを作ってからにしておいたほうが良いと思います。

どんな会社でも正社員というよりは、これからは、複数の収入源を持っているほうが強いと思います。少し前の一流企業が、今はもう一流ではなくなってきています。いつ所属企業がこけても良いように、副業・アルバイトなど収入を複線化する準備をしておいたほうが良いかもしれません。

投資も重要な検討事項と思います。私たちも、結婚してからずっと投資を続けて資産を少しずつ増やしています。

1本1本は太くなくても、1本よりは2本、2本よりは3本のほうが、精神的に自由でいられるし、いざというときのリスクヘッジにもなります。

健康面

すっかりリラックスした毎日を送っているせいか、眼精疲労・肩こり・生理痛などありとあらゆる不調があった私の正社員時代がうそのようです。

時間を拘束されない仕事をしているので、ストレスがありません。やるべきことをさっさと終わらしていても、帰宅できない正社員としての時間の使い方が大嫌いでした。自分の裁量で、少しでも早く帰宅して、夕食の準備をしたり、シーツを洗ったりしたかったです。

今は、日中に運動したり、ストレッチする時間もたっぷりありますし、トイレへゆっくり座る時間もあるので、腸も快調です。

また、食事は、簡単ですが、朝昼晩すべて手作り(夫が下準備・私が調理と味付け担当。)で、体に害のあるものは取らない食生活です。

たぶん、夫婦で健康で長生きできるのではないかな~と思います。

体調良く毎日過ごすことで、気力も充実してくるし、気持ちも穏やかでいられるので、本当に大切だなと思います。

夫も、帰宅して夕食後にリラックスできる時間ができて、二人でそれぞれやりたいことをして楽しむ時間があります。夫はたいてい音楽を聴いているか、スポーツ情報を見ています。私は、本を読んだり海外ドラマを見ています♪

また最近は、子どもが寝た後、二人でよくお酒を楽しんでいます。

夫は「今の生活、なかなかいいよね~。」と言っています。

子どもが小学生~ティーンネイジャーは、仕事のペースを落として、また働くという選択肢もありますしね。子どもが大学生になれば、私もまたフルタイムで働いても良いかなとも思います。今から10年後ですね。

10年の子育てへの全力投球期間(仕事に関しては充電期間かな?)を経れば、また思いっきり前の仕事(専門職)をしたくなっているかもしれません。え?そんなにブランクがあいたら、仕事がないかも?そんなに甘くない?

確かに。ただ、それは、人によるし、タイミングによると思います♪全く別の仕事がしたくなっているかもしれませんしね。

今は、この時期の子育てをきちんと後悔しないようにやり切ること、そして今の生活を楽しみますよ~。

退職後6か月目の今の心境と状況でした。

こちらの記事もどうぞ

コメント

  1. あやこ より:

    いつもブログを拝見していますが、初めてコメントします。
    私も同じような思いで、今月末で入社以来、20年間働いてきた会社を退社します。
    良い会社でしたが…今はこどもとの時間を考えるだけでワクワクします(^^)
    これからもブログの更新を楽しみにしていますので、よろしくお願いします。

    • ecodomoa より:

      あやこ様

      コメントをありがとうございます。
      長年勤めてきた会社を退社されるとのことで、おめでとうございます。
      私もあやこ様と同じように居心地の良い職場でしたが、今も決心して良かったと思っています。
      安定した気持ちで子どもとの時間を楽しめる幸せは、働いてきたからこそ味わえるように思います。
      長年子育てしながら働いて、時間が足らないことに苦しんできたから、今の子どもとの時間が貴重だと感じられるのかもしれません。
      また、安定した気持ちは、働いてキャリアを積み重ねたから、ブランクがあっても、いざというときにそれなりの仕事を手に入れられる自信と経済力、そして夫との共働きで築いてきた信頼関係に基づいているように思います。
      これからもお互いに人生を楽しんでいきましょう!
      ブログの更新を頑張ります♪ 楽しみにしていただいているとのことで、嬉しいです。

error: Content is protected !!