子ども(小学1年生)の読書状況

先日は、出かけついでに書店に立ち寄り、子どもが選んだ本を1冊買ってあげました。

子どもが選んだ本は、こちら。
かいけつゾロリの最新作(59作目)です。リオ五輪にちなんだ内容でした。
かいけつゾロリのおいしい金メダル(小1子どもの読書状況)
初回限定版だったので、金メダルがついていました!
子どもが大喜びしていました(笑)

by カエレバ

最近は、かいけつゾロリシリーズ(100ページ程度)なら10~15分ほどで最後まで読み切るようになってきています。

2学期に入ってから、初めて読み始めたこのシリーズは、今日時点で41冊も読み終わっています。

まだ読んでいないシリーズは、残り18冊になってしまいました。

9月初めは、1冊を30分くらいかけて読んでいましたが、ここ2~3週間で黙読するようになりました。本の内容が面白いらしく先が気になって仕方がないらしく、スピードが上がってきているようです。

遊んで帰ってきたら、夕食の前に、毎日2~3冊は読み切ります。

夕食準備に時間がかかる日は、「ごはんよ~」というまでの1~1.5時間ほど集中して、7~8冊を読み切ることもあります。

夏休み後に突然本への抵抗がなくなったらしいです(驚)。

これは、月曜日に子どもが、外遊び後夕食前に積み重ねて読んでいた本たちです。

小1の子どもが毎日かいけつゾロリを何冊も読みます

保育園時代は全く本を自分で読むことがなかったので、毎日夫婦のどちらかが読んであげていました。

小学1年生の今でも、私か夫が、子どもが寝る前に読んであげる日も多いです。

子ども自身で読めても、私たち(親)にも読んでほしいらしいので、まだまだ読んであげるつもりです。

ゾロリシリーズが終わった後は、どんな本が良いかな~と探しています。

しばらく、ゾロリシリーズを繰り返し読むかもしれませんが(笑)。

こちらの記事もどうぞ
error: Content is protected !!