小学1年生の母、正社員退職後の生活リズム(平日)

小学1年生の母、正社員退職後の生活リズム(平日)_640
正社員を退職して、小学1年生の子どもを育てています。
退職しましたが、自宅で仕事をしていて収入を得ていますので、共働き継続中です。

1学期、2学期と時が経つとともに、生活リズムはどんどん変化しているのですが、小学1年

生の3学期現在の平日の私の生活リズムについて、書いておこうと思います。

5:30

朝は、5:30に起床です。遅くとも5:45には起床します。

子どもは、NHKの番組を1つだけ選んでiPadで視聴しています。
終わると、毎朝うんちをしています。

6:00頃には、子どもが朝学習を開始します。

私は、その間にこんなことをやっています。
・朝食の用意
・キッチンの掃除
・夫のお弁当の用意
・夕食の下ごしらえ
・冬は、全部屋の窓の結露をふく
・洗濯物の下洗い

7:20頃に朝食です。
子どもは、朝食→ 歯磨き →着替え →持ち物確認 →玄関の掃除

8:00

そして、子どもは、登校のため7:55頃に家を出ます。
夫も同じ頃に家を出ます。

自分の運動、色々なペットの世話をしてから、掃除・洗濯・片付けなどをすませると、10時~10時半頃になります。

朝のうちに掃除や片付けをきちんとしておくことで、1日が気持ち良く過ごせています。

掃除や片付けは、ルーチンワークの他に何か1つプレスアルファを入れるようにしています。
今日であれば、
・カシミヤのセーターを手洗いする
・食器棚の中を水ぶきして、整理する
・夫のクローゼットの整理・断捨離をする
です。

10:00

その後、在宅でやっている仕事をします。
休憩時間や気分転換にブログの記事を書くこともあります。

12:00

あっという間にお昼になり、昼食を取ります。
昼食は、昨日の夕飯の残りだったり、パンをホームベーカリーで焼いて、目玉焼きを作ったり・・色々楽しんでいます。

このときに、仕事の余裕があれば、録画しておいたドラマをPCで見ることがあります。
ドラマを視聴しながら、洗濯ものを畳んだり、アイロンをかけたりします。

13:00

1時からまた仕事を開始します。

仕事の間に、おいしいコーヒーを入れて飲みます。
おいしい豆と自宅の安全な水を使って、ゆっくりと入れます。
もう職場の水道水を使わなくて良いし、気兼ねなくお気に入りのマグカップで飲めるのが嬉しいです♪

おいしい紅茶をいれたり、お抹茶をたてるときもあります。

また、仕事の途中で床に寝転がってストレッチやヨガをすることもあります。

仕事に余裕があれば、美容院へ行くこともあります。
時には、スーパーや図書館、病院へ行くこともあります。ネットで必要なものを買い物をすることもあります。

午後は、子どもがすぐに帰ってきますので、それほど自分の時間はありません。

14:30

小学1年生の3学期は、毎日5時間目まであります。
終わりの会が終わった後に、2:30~2:40分頃に下校します。

子どもの下校時間に合わせて、下校ルートの途中まで迎えに行っています。
下校時間は、変則的です。学期始め・懇談会期間中・先生の研修・新入生説明会などのイベントで、毎日きっかり同じではありません。

警察への情報メールでわかりますが(登録しています)、小学生の下校時刻~18:00に、ほぼ毎日のように、小学生への声かけ事案・自転車のひったくり事件・不審者(公然わいせつ・置換)など何らかの事件が発生しています。私の住む地域は、人口の多い住宅地ですが、いわゆる危険な地域ではありません。比較的落ち着いた地区と言われていますが、それでも警察に通報される事件が毎日ようにようにあります。警察に通報されない子どもに対する危険な出来事は、潜在的にもっと多いような気がしています。

子どもが一人で下校できると思っていますが、取返しのつかないような事件が起こってからでは遅いです。私は、小学生・中学生の頃に、下校中に危険な目に何度かあったことがありますので、特にそう思うのかもしれません。下校中には、うちの子ども以外の小学1年生もたくさ見かけますが、本当に心配です。今日も何事も起こりませんように。

時々、集団下校の日があるので、その日は登校班で帰宅します。

15:00

夕食づくり開始。

子どもが、連絡帳や連絡プリントなどを出して、宿題をしている間に、私は夕食を作っています。

宿題は、終わったら丁寧にやっているか確認します。
明日の持ち物の用意も一緒にやります。
(小2からは一人でやってもらう予定で、少しずつ子どもが一人でできるように誘導しています。)

16:30

早めに子どもと夕食です。だいたい16:30~17:00には食べ始めます。
習い事の時間帯によっては、さらに早めの16:00や遅めの18:00に夕食を食べることもあります。

夕食を食べ始める前に、お風呂の準備です。冬はお風呂にお湯を張りますので、スイッチを押してから、15~20分でお風呂に入れます。

17:30

この時間帯には、お風呂に入っています。

今は寒い時期なので、お湯を張って子どもと一緒に入ることが多いです。

18:00

リラックスタイム。お風呂上りの子どもは、図鑑や児童書を読んだり、ブロックで遊んだり、気ままに過ごしています。

私は、夕食の片付けが終わったら、ブログの記事を書いたり、読書をしたりして過ごしています。

19:00

最近、英語学習を15~20分ほど始めました。

また、次の日に漢字テストがある場合は、習った漢字の復習をしたり、思考力を伸ばすような問題に子どもと取り組むこともあります。

この時間帯に夫が帰宅することが多いので、夫と交代して、私は夫の夕食の準備をします。

19:45

歯を磨いて、子どもは就寝です。

うちの子どもは、まだ一人で寝るのが怖いらしく、しばらく添い寝をしたり、本を読んであげたりします。

そして、遅くとも20:0には消灯です。

体力がついてきたのか、20:30を過ぎても布団の中で起きていることもあります・・・。

小2になったら、

・就寝時間を同じにして、早めの起床(5:00~5:15起床)にする
・就寝時間を遅めにして、今と同じ起床時間(5:30)にする

のどちらにしようかと考えています。

20:30

子どもが入眠するまでは、キッチンを片付けたり、散らかった自分のデスクを片付けたり、洗濯ものを畳んだりしながら、夫と色々な話をしています。

21:00

最近は、夫と海外ドラマを楽しんでいます。

2年後くらいに海外旅行(アメリカ)を計画しているので、それに合わせて、夜は夫婦で英会話の勉強をする時間を取ろうか?と話しています。

22:00

夫婦ともに就寝。遅くとも22:30には寝ます。
そうでないと、5:30起床がつらいので・・・。

金曜や週末も夜更かしをすることはなくなりました。
子どもの朝学習の生活リズムを維持するために、私がきちんと起床する必要があります。
子どもは、一人で起床はしませんが、私と夫が起きると数分後に起きてきます。

今は、こんなタイムスケジュールです。
小2からはまた、子どもの時間割も変わりますし、習い事を新しく始めたり、辞めたりする予定なので、生活リズムもまた変わってくると思います。

臨機応変に対応できる今の生活が、とても気に入っています♪

こちらの記事もどうぞ
error: Content is protected !!