保存と検索が超便利な無料オンラインノート(Evernote)を毎日使っています。

無料のオンラインノートEvernoteを知っていますか?

この2~3年間ほぼ毎日、仕事でもプライベートでもよく使っています。子育て中で時間が足りない人にとって、とても便利なのでご紹介します。

Evernoteは、アメリカの会社が2010年に作り、全世界で8億人以上のユーザーがいます。日本では900万人以上が使っています。

Evernote

Evernoteとは、クラウド型のデジタルノートのようなもので、オンラインでいつでもどこからでも、保存・検索することができます。使用中のベーシック版は無料ですが、十分な機能があります。

例えば、インターネットでネットショップやサイトを閲覧しているときに、こんなことが良くあります。

・ショップAで気になる商品を他のショップBの類似商品と比較したいとき(店が違うので、各お店のお気に入りに登録しても、比較しにくい)。

・「これ良いこと書いているな~。今度時間があるときに、じっくり読みたいな~」という記事に出会ったとき。

・何かをしているときに、あれやりたい!と別のことを思いついたとき。

・今週中に、○○やらないと!とやるべきことを思い出した時。

・1年後に行きたい旅行の情報をインターネットのいろいろなサイトやブログから収集しているとき。

文章や画像を欲しいところだけを抜き出して保存できる。

Evernoteは、自分で打ち込んで文章をメモできるだけではなく、記事や画像などを、切り取りたいところだけコピーして、1枚ずつタイトルをつけて1ページにして、ノートのように保存することができるんです。

もちろんWebページを写真のように丸ごと(文章や画像のレイアウトを崩さずに)Evernoteに保存することもできます。(画像として保存されないので、後述するように検索可能です。)

ノート1ページの大きさは決まっていない。

1ページの大きさは、紙のノートのように1ページの大きさは決まっていませんので、かなり大きなサイズのデータでも、1ページとしてタイトルをつけて保存することができます。

例えば、2~3ページにわたる記事でも、自分のEvernoteには、1ページで保存することができます。

ノートに書き込みが可能。

Evernoteには、気になる記事をコピーして保存したら、その文章にノートのように書き込みができますし、コピーしてきた文章の文字の色を変えたり、太くしたり、大きくしたりすることができます。

記事を切り抜いて糊で貼るスクラップノートのように使えます。

何でも高速検索できる。

保存したノートは、1枚のページにつけたタイトルだけではなく、記事の中身や画像中の文字まで、高速検索ができます。

例えば、半年以上少しずつ集めた情報のうち、「靴」だけの情報を取り出したいときは、「靴」で検索をかければ、「靴」が含まれたノートを、ずらりと並べてくれます。もちろん、複合検索(「靴」+「男子」など2つ以上の言葉で検索すること。)も可能です。

ノートは何冊でも作成できる。

ノートは、タイトルをつけて何冊でも作ることができます

例えば、私の場合は、「子ども」、「やりたいこと」、「海外旅行(ハワイ)」、「やることリスト」、「お金」、「仕事」などにノートを分けて、ネットで見つけた記事や写真・画像などをどんどんノートへ放り込んでいます♪

他のデバイスと同期できる。

例えば、PCとスマホでEvernoteを同期できます。PCを使ってEvernoteに情報を保存した後に、同じ内容をEvernoteをスマホで使えます。PCでもスマホでも使い方は同じです。

WindowsのPCに標準装備されている「メモ帳」とは、全く違います。WindowsのPC内で作成したメモ帳は、テキストしか保存できませんし、クラウド型でもないので、リアルタイムで共有することはできません。(クラウドのOne Drive内で作成すれば、可能ではあるのですが・・・。)

Googleドライブと連携

Evernoteには、メモや記録を保存できるのですが、頻繁に書き込みして使うというよりは、保存しておいて、検索して調べた内容をあとで読んだり、確認する使い方に、向いています。

もし、頻繁に内容を更新する議事録やノートとしてつかうのは、Googleドライブのスプレッドシートが向いています。

Googleドライブで作成したOfficeファイルをEvernoteに保存することができるので、仕事でも使えてとても便利です。

ノートを共有できる

ノートごとに誰と共有するかを決めることができます。もちろん誰とも共有しなくてもOKです。

例えば、夫とは「子ども」と「海外旅行」のノートを共有しています。各自が情報を集めて、お互いがノートを見たり、書き込んだりしています。

夫婦で同じ最新情報を共有しているので、情報の内容を一から説明しなくてすみ、週末の計画や子どもの学習・旅行計画などの話がスムーズです。

何でも保存できる。

例えば、母子手帳をスマホのカメラで撮影して、Evernoteに保存しています。

しかも、驚くのは画像中の文字は検索可能なので、病院や外出先で予防接種のことや出産時の情報が必要になったときに、すぐに検索して必要な情報を保存することができます。私の場合は、ノートのページタイトルを「母子手帳」としていますので、母子手帳内の情報は、確実に検索できます。

病院でもらった薬の詳細説明もカメラで撮影して、Evernoteに保存しています。

書店で気になる本を見つけたけど、楽天ブックスで購入したい、というときにも、カメラで撮影するか、タイトルを。「欲しい本」というタイトルのEvernoteにすぐに保存しておきます。

Evernoteの使い方は、本当に色々あると思います。

無料だし、スマホでもタブレットでもPCでも使えて、同期できて、共有もできるのでとても便利です。

Evernoteの使い方は、リンク先からGoogleアカウントでログインするか、アカウントを作成(メールアドレスとPWのみ)すれば良いだけで、とても簡単です。

こちらの記事もどうぞ
error: Content is protected !!