プライムミュージックというサービスがとっても素晴らしい

Amazon Prime music

Amazon Prime Musicのメリット

夫です。音楽が好きな人には嬉しいサービスを知りました。
その名も「amazon Prime Music」。
Amazon Primeの特典ともいえるサービスです。

このamazon Prime Musicの何がそんなに良いか。私の感じた良さを列挙します。
1)「prime」マーク付の曲は聴き放題。
2)かなりの量の楽曲が聴くことができる。
3)マークのない曲でも視聴が可能。

子供ができてからというもの、いつも聴いていた音楽を聴く機会も激減し、新しい音源を探すこともなくなっていっていました。時間・お金・気力に限りがあり、諦めていました。でも心のどこかでは聴いていない音楽に触れたい、という想いがくすぶっていました。

そんな折、このサービスを知りました。

自宅にいながら、タダで音楽を自由に選ぶことができるのです。名前だけ聞いた事のあるアーティストを探しては視聴。primeマークが付いていれば聞きまくりです。また、ジャンル別に選ぶことができるので、今まで試したことのないジャンルの曲にもどんどん触れることができるのです。本当に素晴らしいサービスです。久々に興奮してしまいました。私にとって本当に嬉しいサービスです。

せっかくですので、音質にも少し気を遣うことにしました。PCのスピーカーで聴くと迫力が大幅に欠落してしまいますので、音源をPC→オーディオに入力し、オーディオのスピーカーから出力させることにしました。これで音質もバッチリです。存分に楽しめます。

Amazon Prime Musicのデメリット

そうはいっても残念ながらこのサービスも良い事ばっかりでもありません。
Prime Musicのデメリットは以下になります。

1)まだprimeマークのついていない楽曲が多い
2)新曲は聴けないことが多い
3)邦楽の量が少なく感じる

私の場合、好みの音を発掘することが重要なので、上記の欠点はさほど影響はないのですが、特定のアーティストを聴きまくりたい方にとっては影響が出てしまいます。ですから、どんなアーティストが聴けるかは事前に確認してみるといいと思います。会員でなくても検索することは可能ですから。

Amazon Primeのメリット

それにしてもAmazon Primeとは恐ろしいサービスですね。このamazon Prime Musicだけでも充分素晴らしいサービスだと思いますが、それ以外にも特典があります。音楽と同様にprimeマークの付いたドラマや映画が見たい放題だったり、ネットで購入した商品がすごい早さで届けられたり、充分すぎるメリットを同時に受けられてしまいます。私はあまりドラマを好んで見るタイプではないのですが、好みによって使い方は色々ですよね。まったく凄い世のなかになったものです。

忙しい毎日を過ごしているからこそ、ちょっとした時間を最大限に楽しめたらいいと思います。このサービスを駆使すれば、CDチョップに行く事も、レンタルビデオ屋にいくこともありません。天候の悪い日もなんてことありません。貴重な時間を節約して自宅で楽しむことが可能です。音楽の発掘が大好きな私にとっては本当に危険なサービスになりそうです。

おススメしておいてなんですが、生活リズムを崩したりしないように充分気を付けて利用してもらえたらいいと思います。

文:おにぎりん

error: Content is protected !!