人は変われる

スポンサーリンク
子育ての本

子どもへ命令・指示・提案が多いと、子どもが○○になる

昨日から「家庭ノート」をつけています。 家庭学習中に、間違いを私(母親)が指摘したり、問題を子どもが難しいと感じたときに、怒ったり、泣いたりわめいたりすることがあります。 「どうせ、ぼくは、~~やし!」などと卑屈になるときもあります。 これは、子どもの年齢や性格に起因することも考えられましたが、もっと具体的に何が原因なのか、そういう気持ちにならないように学習できないのか、と考えていました。
働き方は変えられる

死に際に、どれくらいの人が「もっと仕事をして過ごしたかった」と思うのでしょうか。

家庭は大切だけど、仕事も大切です。 私は、会社を退職するまで、その両方を何とかこなそうとして、葛藤しながら生活していました。 今は「家庭」という言葉は、仕事と天秤にかけるには、あまりにも軽すぎると思っています。 単なる「家...
働き方は変えられる

フルタイム共働き時代はいつも「もっと頑張らないと」と思っていました。

私は、団塊世代の子ども世代です。 人口が多く、大学受験は、今よりずっと過酷な受験戦争と言われていました。 そして、大学や大学院を卒業する頃は、就職氷河期。 仕事を始めて数年後のリーマンショックと経済不況。 リストラの嵐で、一流企...
共働きについて思うこと

3月末の退職まで1か月を切った今の心境

3月末で退職しますので、4月1日~入学式まではゆったりと子どもと向き合って準備ができます。それが本当に今から嬉しいです。共働きで正社員をするなら、期末の3月末や期首の4月初旬に休むなどありえませんので・・・。本当に退職を決めて良かったな~と、毎日喜びを噛みしめています。
人は変われる

それまでの私(その2)

夫です。 以前これまでの私についてちょっと白状しました。 今日はもう少し掘り下げて、 今までどのように考え、過ごしてきたかを書きましょう。 何か変えないとなぁ、って漠然と思っている人が 少しでも「変われる」ような気がしても...
人は変われる

これまでの私(その1)

夫です。 このブログを始めてからというもの、 色々を偉そうなことを述べさせてもらっていますが、 そんな私のこれまではどうだったのか。 今回はそのことについてちょっと白状しましょう。 その昔、大学生の時の私は今考えれば本当にダメ...
スポンサーリンク
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました