働き方は変えられる

スポンサーリンク
働き方は変えられる

妻が正社員を退職して夫の扶養に入る手続

退職したら、他の会社などへ転職して就労しないので、夫の扶養に入ることになりました。 一言で「扶養」と言っても、色々あります。 私と同じように、共働きのどちらかが会社を辞める人のために、退職に伴う扶養の手続きや条件について整理しておき...
働き方は変えられる

退職前の職場パソコン整理方法(メモ)

今週は、パソコン内部の個人ファイルなどを削除して、職場のパソコンの中を整理する予定です。会社のパソコンで、インターネット閲覧のために個人的なブックマーク(お気に入り)がたくさんあります。仕事関係はもちろんですが、子育て関係など業務には関係のないブックマークもそれはもうたくさんあります。
働き方は変えられる

人事異動の季節に思うこと

私の勤める会社は3月末決算です。毎年4月から新しい体制で、新しい期が始まります。 そうしますと、毎年2月くらいになると、社内で色々な噂が飛び交うことになるわけです。○○さんはどこどこへ異動するらしいよ、△△さんが昇格するらしいよ・・・などなど。
働き方は変えられる

小学1年生の壁で退職することを後悔しないか?

子どもの小学校入学を期に退職するかを本当に長い間悩んできました。いえ、子供が保育園時代も「辞めるべきでは?」「いや、今じゃない。」と自問自答してきました。私と同じような気持ちの人は、日本全国にたくさんいるだろうと思います。そこで、悩んでいる人のために小1の壁で退職して後悔しないかどうか、検討すべき項目を挙げました。
働き方は変えられる

正社員同士夫婦の妻が退職する場合の健康保険はどうするか?

年度末退職を控えて、人事部と退職へ向けて準備が進んでいます。 まずは、会社から健康保険についてどうするか回答を求められています。 正社員(既婚者)が退職する場合の健康保険の選択肢は3つあります。
働き方は変えられる

退職届を提出した数日後の心境

フルタイム正社員を辞めようと退職届を提出してその数日後の話。人事部と退職に向けてのやり取りが始まりました。あと1か月と少しで会社を辞めます。2016年4月からは正社員同士の共働きではなくなりますが、子どもが小学生の間は在宅で仕事をする予定なので、共働きは継続しますが、親業+妻業に時間を割けるのが嬉しいです。
働き方は変えられる

小学校入学前に正社員を退職する心境をまとめてみた

正社員を退職しようと思う理由 現在の気持ちや状況を思いつくままに書いてみました。 同じような立場の人に参考になれば幸いです。 どちらがより後悔するか 妻です。会社に2016年3月末で退職する意思を伝えました。 このままフル...
働き方は変えられる

正社員を辞めて専業主婦になっても良いか悩む

どんどん二極化が進んでいます。 近年、中間層(中流層)が上流側と下流側に引っ張られて 中間層が減り、いずれ中間層はいなくなると言われています。
働き方は変えられる

小学校入学に備えて会社と交渉中

12月に会社に伝えていた勤務形態の希望について 上司を通して、会社から回答がありました。 結論から言いますと、 働き続ける場合は総合的にそこまで悪くはない条件、という感じです。
働き方は変えられる

小学校入学前に共働き継続を後悔しないか考えよう

妻です。 先ほど、未来の働き方を考えようを読んでいたところ、 「自分はこれからの人生を、どう過ごしていきたいのか、どんな人生をおくりたいのか」 しっかりと考え詰めましょう。 私が自分をとてもラッキーだと思うのは、 能力や環境に...
働き方は変えられる

退職の可能性が高まって、穏やかな気持ちです。

妻です。 先日、上司に勤務継続の条件(正社員として)を提示しました。 会社からの回答は、まだいただいていません。
働き方は変えられる

小学校入学を前に働き方を考える

妻です。 小学校入学後の働き方に関して、 数年間にわたり悩んできましたが、 最近になって、やっと上司に具体的希望を伝えました。
働き方は変えられる

小学生の間は専業主婦でいこう

妻です。 最近、保育園ママたちとの話題は、 小学校へ入学した後の子どもが 放課後に過ごす場所についてが多いです。 同じクラスの保育園ママたちの半数以上は、 子どもを2~3人産んでいるので、 正社員の場合は、 産休・育児...
働き方は変えられる

共働き子育て中に夫が転勤する場合

妻です。 先日、夫が出張から帰ってきたときのことを 書きとめておきます。
働き方は変えられる

会社から受けるプレッシャーをどう乗り切るか

夫です。 最近の仕事量の増加は本当に苦しいです。 今までとは明らかに量が増えているのと、 簡単に次のアクションに移れない、 手元でじっくり考える時間が必要になりました。 考えている間に別の依頼が入り、 手元に未だ対応中の...
働き方は変えられる

共働き家庭で育った人の肯定的な意見を集めてみる

妻です。 子どもが小学校入学を期に正社員専門職を退職するか、 兼業主婦を続けるか、悩んでいます。 働く母を続けることに、 背中を押してくれるような以下の投稿をある掲示板で見ました。
働き方は変えられる

仕事の面白さと子育てを含む家庭とを天秤にかけてみる

昨日、夫と仕事の面白さについて話をしました。 夫とは年齢が近いので、社会人経験年数も近く、 分野も職種も全く違う仕事ですが、 仕事の共通点はたくさんあります。
スポンサーリンク
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました