小学生の家庭学習

スポンサーリンク
理科

酢と重曹を使った楽しい理科実験(化学)

夏休みに子どもと取り組んだ理科実験を紹介します。 自宅にあるもので、簡単にできます。化学反応が激しいですが、安全な実験なので、小学校低学年の子どもにおすすめです。 うちの子どもは大興奮でした。 用意するもの 最低限必要なもの...
算数

小1の7月に受験した算数検定11級に合格

小1の子どもが、7月に受けた算数検定11級に合格しました。 受験者の約9割が合格しますので、そんなに難しい検定試験ではないですが、こどもの算数へのモチベーションが高まったらしく、受験して良かったと思います。 これは、先日届いた合格証...
理科

磯(いそ)は、夏休みにぴったりの遊び場。

夏と言えば、海。 でも、海で海水浴だけ楽しむのはもったいないです。 海水浴ができる安全なビーチ(海水浴場)に、海の生き物はほとんどいません。 でも、磯へ行けば・・・こんなに色々な生き物に出会えます♪ 磯にある小さな潮...
理科

宝石に興味津々の小学生男子に楽しい遊びと宝石図鑑の紹介

夏休みに、子どもを連れて初めて遊園地に遊びに行きました。 そのときに、「宝石探し!」というアトラクションがありました。 私 「宝石探しっていうのがあるよ~?」 子ども 「やりたい~~!!」 アトラクション現場まで行ってみ...
理科

低学年の夏休みは、朝顔の花で色水遊びが楽しい

朝顔の花が咲き乱れています。 子どもが「朝顔で色水遊びしたいなぁ」と言いますので、一緒に遊んでみました。 学校の「せいかつ」の時間にやったらしく、「こうやるんやで」と、ビニール袋に朝顔の花と水を入れて、モミモミして色水を作ってくれま...
子育ての本

男の子の国語力の伸ばし方

昨日読み終わった本の読書メモです。 お母さんだからできる! 男の子の国語力の伸ばし方 高濱 正伸 東洋経済新報社 2013-05-17 売り上げランキング : 162262 Amazonで調べる ...
理科

夏休みに楽しめる生卵の殻を溶かして透明卵を作る実験(家でできます)

夏休みで時間に余裕があるので、家の中でできる実験を親子でやって楽しんでします。 先日は、卵の殻を酢で溶かして、薄い膜で包まれた不思議な卵(生卵)を作る実験をしてみました。 卵と酢だけしか使わないので、幼児~小学校低学年でも安全に行える実験だと思います♪ 準備するもの 1.生卵 1個 2.酢 350mlくらい(たっぷりめに) 3.ガラスの容器(卵がすっぽりと入る大きさ)
小学校

小学1年生の夏休みの過ごし方について検討中。

小学生の夏休みが始まりました。 子どもが通う小学校では、7~8月にプールが開放されています。 学年ごとに利用できる時間が決まっていて、小学1年生は7月の午前中。 学校のプール開放日は、利用するのが良いと思います。 夏はやっぱりプールですよね(海や川が近いなら、もちろんそっち)。子供は水遊びが大好きですし、無料ですし、学校なので安全だし(監視員が当然いますし、利用時間が学年分けされていて、親の許可(印鑑)がないと入れない。)、友達にも会えますし、スイミングスクールと違い、水遊びという感じですし。
子どもの遊び

幼児~小学校低学年の休日は、できるだけ創意工夫できる自然の中で過ごす。

小学1年生になった子どもは、幼児の頃より頼もしく成長してきました。 幼児の頃にはいかなかったようなちょっとスリリングな体験も面白いかもと思い、家族で、ちょっとした冒険をしてきました。 山奥の道なき道を進む・・という感じでした。 前日に、「明日は冒険するで!」と子どもに言いました。 子どもは、朝一番早く起きて、 「今日の冒険たのしみやなぁ(嬉しそう)!」 と予定起床時刻よりかなり早く起こされました(笑)
働き方は変えられる

会社員を辞めて良かった小1の夏。

もうすぐ夏休みですね。セミが元気に朝夕鳴いています。 午前中は、涼しい日も多く、自宅で快適に仕事をしたり家事をしたりしています。会社員の頃は、職場でクーラーが効きすぎて(男性が暑い暑いとクーラーの温度を下げ気味・・)、ひざ掛けをかけていました。会議があるときも、ひざ掛けは必須でしたね・・。そして、夕方退社して外へ出ると、むわ~!と暑い!
メンタル

鉢植えで育てているひまわりの元気がなくなって、翌日復活した話。

朝顔のほかに、現在ひまわりも育てています。 土に直接植えたいところですが、住宅事情で難しく、鉢植えで育てることにしました。 6月に10個くらいの種をまいて、芽が出たのが4つ。そのうち3つは、カラス?が双葉を食べてしまったようで、芽が出た翌日には双葉だけがなくなり、茎だけ残るという事件が起こりました。
メンタル

子どもは、雨の日に自然の中で遊ぶのが楽しい

空気がじめじめとして、雨が降る日が続いています。 こんな梅雨時でも、我が家では、週末は子どもを連れて、自然の多い所へでかけています♪ 自然体験は、晴れの日だけでなく、雨の日でも、自然が多い所は、子どもはとっても喜びます。 長靴・レインコート・傘・着替え(パンツも)を持って、レッツゴー!
理科

子どもが喫茶店で理科(物理・化学)を学べる方法。

小学1年生くらいになれば、喫茶店に入って、注文したものがくるまで、大人しく座っておくことができるようになります。 喫茶店は、カウンター席をおすすめします。料理は理科そのものですから。特に、昔の理科(昔の1分野→物理・化学)を学ぶには、コーヒーサイフォンがある店がおすすめです。これは、まさに理科の実験を目の前でやっているのと同じことだからです。
メンタル

小学校低学年の子どもと美術館を楽しむ

先日、美術館でピカソ展があると知り、家族で見にってきました。国内最大級のピカソ作品(91作品)が展示されているということでした。 これは、入口に展示されていた若き日のパブロ・ピカソ。 ピカソは、91歳まで生きた長生きな芸術家でした。 ピカソの絵といえば、キュビズム(立方体をモチーフにした分解したような構成)のイメージがありました。
理科

星が見たいという子どもと観測所へ行ってきました。

5月末ごろに、子どもが「星が見たいな~」と時々言うようになりました。 今住んでいる所は、都会なので、住宅の照明・看板や街灯の照明で、夜が明るく、光害があるので、子どもが起きている時間には、星はなかなか見えません。 そこで、大きな天体望遠鏡がある観測所へ行ってみることにしました。
子どもの遊び

小2算数の水のかさの単位「LとmL」を体感する遊び

体積の単位である「LやmL」は小学校2年生の算数で初めて習います。 でも、LやmLの表示は、ペットボトルや調味料などの表示によく使われていますし、会話でもよく使います。例えば、「今日もっていく水筒は、350にする?500にする?体育あるから、両方持っていく?」など。 LやmLは、算数で習いますが、生活に必要な単位なので
メンタル

種植えから4日目で朝顔の芽が出ました。

6月初めに小1の子供と朝顔の種を植えました。4日目には、もう芽が出かかっていました。そして、5日目には、二葉が出ていました!子ども 「お~!フタバが出てるな!」 小学校で習ったらしい「フタバ」という言葉の意味を理解していました。 毎日、小学校から帰宅したらすぐに、朝顔の様子をチェックしながら、水をあげています。
スポンサーリンク
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました