子ども

スポンサーリンク
子育ての本

子どもの認知特性タイプを知ることが学力を伸ばす近道

人には主に3つの認知特性があります。 1.視覚優位 2.言語優位 3.聴覚優位 「認知」とは、人がふだん行っている情報収集や理解・記憶・表現などの情報処理活動のことです。知識を獲得する過程や知識それ自体を意味すること...
子育ての本

「やり抜く力」を伸ばす効果的な方法

最近、この本(2016年8月出版)を読み終わりました。 「やり抜く力」は、近年アメリカの教育界でとくに重要視されていて、ビジネス・スポーツをはじめ各界で大きな注目を集めていると聞きました。 この本の著者は、「グリット=やり抜く力...
良い品

小学校低学年から使えるシャーペン

筆圧が強い子どもが、小学校低学年から使えるシャーペンについて紹介します。 春休みに色んなことを試しています。 シャーペンもその一つです。 市販の教材(問題集など)を使って 、家庭学習に取り組んでいるのですが、小学校で使うノート...
子どもの遊び

海上自衛隊の潜水艦「てつのくじら館」(広島県呉市)へ行ってきました。

広島県呉市の「大和ミュージアム」の向かい側に「てつのくじら館」があります。 この写真正面の赤と黒の巨大なクジラは、本物の潜水艦で、無料で中に入れます。 この「てつのくじら館」は、海上自衛隊の呉資料館に展示された本物の潜水...
メンタル

子ども(小学1年)と戦艦大和を建造した軍港だった広島県呉市の「大和ミュージアム」へ行ってきました。

広島県の呉(くれ)にある「大和ミュージアム」へ行ってきました。 広島市から呉市までは、車で30分ほどの距離でした。呉市との間に便利な道路ができて、以前よりもラクに行けるようになったそうです。 大和ミュージアムは、平成17年に開館...
子育ての本

子どもの身長を伸ばすための正しい知識

今、日本では少子化が急速に進んでいますが、小子化(低身長化)も進んでいるそうです。 100年近く続いた日本人の平均身長の増加傾向は、20世紀終わりごろに終了し、21世紀に入って、平均身長の低下傾向が始まっているとのことです。 今、この本を読んでいます。著作者は、身長専門の医師です。
健康

三代目の加湿器はこれ!今までで一番手入れが簡単で、パワーもすごい。

寒くなってきましたね~。 昨日は、今シーズンで最強寒波だそうで、全国で700か所以上も氷点下を記録したそうです。 インフルエンザも猛威をふるっていますね。 ウィルスは、乾燥している部屋は増殖しやすいので、我が家では、11~...
捨てる

小学校低学年の子どもにおもちゃを断捨離してもらう方法

子どものおもちゃを勝手に捨てると、子どもとの信頼関係を失うだろうと思います。 お母さんは、勝手に大切なものを捨ててしまう人→ 信頼できない人、という親子関係ではなく、信頼できる親子関係を築きたいと思っています。 だから、これまで...
理科

夫の腕時計を子どもが分解しました。

夫の腕時計が壊れました。 電池切れかと思い、時計屋さんで見てもらうと、メーカーに修理をしてもらわないといけないとのことでした。 SKAGENというスウェーデンのブランドなのですが、とても薄くて軽くて、肌にあたるところがすべてチタンで...
子育ての本

子どもへ命令・指示・提案が多いと、子どもが○○になる

昨日から「家庭ノート」をつけています。 家庭学習中に、間違いを私(母親)が指摘したり、問題を子どもが難しいと感じたときに、怒ったり、泣いたりわめいたりすることがあります。 「どうせ、ぼくは、~~やし!」などと卑屈になるときもあります。 これは、子どもの年齢や性格に起因することも考えられましたが、もっと具体的に何が原因なのか、そういう気持ちにならないように学習できないのか、と考えていました。
健康

毎朝子どもが気持ちよく起きられる工夫をしています。

今日は月曜日。子どもにとって、1週間の最初の登校日です。 元気よく小学校へ行くことができました💮 保育園の頃、朝なかなか起きないときによくやっていたのは・・・。 足の裏や脇腹をこそばして、体から覚醒させていました。笑いながら起きる...
理科

夏バテ対策のために手作りした梅ジュースが飲み頃です。

6月中ごろに、子どもと一緒に、青梅1kgとキビ砂糖だけで作った梅ジュースが、そろそろ飲み頃になってきました。漬けてから1か月くらいです。 氷を入れて、ちょうど良い濃さに水で薄めて飲みます。
働き方は変えられる

小学校入学を期に退職して4か月目の心境と状況

あと2週間で、小学校に入って初めての夏休みがやってきます! 会社(正社員)を退職して4か月目に入りましたので、現在の心境を書いておきます。 退職した一番の理由は、小1の子どもをきちんと見てあげたいということでした。 そして、その目的は達成しています(嬉)。正社員を退職すれば、たっぷり時間があるだろうと思っていたのですが、
メンタル

子どもは、雨の日に自然の中で遊ぶのが楽しい

空気がじめじめとして、雨が降る日が続いています。 こんな梅雨時でも、我が家では、週末は子どもを連れて、自然の多い所へでかけています♪ 自然体験は、晴れの日だけでなく、雨の日でも、自然が多い所は、子どもはとっても喜びます。 長靴・レインコート・傘・着替え(パンツも)を持って、レッツゴー!
理科

子どもが喫茶店で理科(物理・化学)を学べる方法。

小学1年生くらいになれば、喫茶店に入って、注文したものがくるまで、大人しく座っておくことができるようになります。 喫茶店は、カウンター席をおすすめします。料理は理科そのものですから。特に、昔の理科(昔の1分野→物理・化学)を学ぶには、コーヒーサイフォンがある店がおすすめです。これは、まさに理科の実験を目の前でやっているのと同じことだからです。
メンタル

小学校低学年の子どもと美術館を楽しむ

先日、美術館でピカソ展があると知り、家族で見にってきました。国内最大級のピカソ作品(91作品)が展示されているということでした。 これは、入口に展示されていた若き日のパブロ・ピカソ。 ピカソは、91歳まで生きた長生きな芸術家でした。 ピカソの絵といえば、キュビズム(立方体をモチーフにした分解したような構成)のイメージがありました。
理科

星が見たいという子どもと観測所へ行ってきました。

5月末ごろに、子どもが「星が見たいな~」と時々言うようになりました。 今住んでいる所は、都会なので、住宅の照明・看板や街灯の照明で、夜が明るく、光害があるので、子どもが起きている時間には、星はなかなか見えません。 そこで、大きな天体望遠鏡がある観測所へ行ってみることにしました。
スポンサーリンク
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました