小学生

スポンサーリンク
子育ての本

子どもの認知特性タイプを知ることが学力を伸ばす近道

人には主に3つの認知特性があります。 1.視覚優位 2.言語優位 3.聴覚優位 「認知」とは、人がふだん行っている情報収集や理解・記憶・表現などの情報処理活動のことです。知識を獲得する過程や知識それ自体を意味すること...
子育ての本

「やり抜く力」を伸ばす効果的な方法

最近、この本(2016年8月出版)を読み終わりました。 「やり抜く力」は、近年アメリカの教育界でとくに重要視されていて、ビジネス・スポーツをはじめ各界で大きな注目を集めていると聞きました。 この本の著者は、「グリット=やり抜く力...
良い品

小学生(低学年)の初めての折り畳み傘を買うなら、おすすめはこれ。

先日の早朝は、こちらの地域では天気が悪くて、激しい雨がふっていました。 しかし、子どもが通学する際には、曇天ではあるものの雨が上がっている状態でした。 午後の天気予報は、雨~曇り。 こういう場合に折り畳み傘があれば、子どもに持...
子どもの遊び

子ども(小学1年生)がルービックキューブで模様を作り始めました。

子ども(小学1年生)が、ルービックキューブの六面(全面)を一人でそろえるようになってから、何か月か経ちました。 最近は、ルービックキューブで模様を作っています。 私には、子どもがもう何をやっているのかわかりません・・・。 ...
算数

子ども(小学校低学年)の計算間違いを防ぐ方法

算数のプリントやテストで計算間違いをすることがあります。 驚くことに、一問とばしていることも・・・! 例えば、10問あったら、最後の1問をやらずに(白紙)提出しているとか・・・。 私の小学1年生がどうだったかを実母に聞いて...
理科

学研の「親子で楽しむ科学実験講座」1月号(静電気びっくり実験)で遊びました。

今月も学研の「親子で楽しむ科学実験講座」が届きました。 毎月5日ごろに自宅に郵送されてきます。 何月からでも受講することができますよ♪ 理科の通信教育ですね。 私 「実験講座がきたよ~!」 子ども ...
理科

夫の腕時計を子どもが分解しました。

夫の腕時計が壊れました。 電池切れかと思い、時計屋さんで見てもらうと、メーカーに修理をしてもらわないといけないとのことでした。 SKAGENというスウェーデンのブランドなのですが、とても薄くて軽くて、肌にあたるところがすべてチタンで...
理科

夏休みに楽しめる生卵の殻を溶かして透明卵を作る実験(家でできます)

夏休みで時間に余裕があるので、家の中でできる実験を親子でやって楽しんでします。 先日は、卵の殻を酢で溶かして、薄い膜で包まれた不思議な卵(生卵)を作る実験をしてみました。 卵と酢だけしか使わないので、幼児~小学校低学年でも安全に行える実験だと思います♪ 準備するもの 1.生卵 1個 2.酢 350mlくらい(たっぷりめに) 3.ガラスの容器(卵がすっぽりと入る大きさ)
働き方は変えられる

小学校入学を期に退職して4か月目の心境と状況

あと2週間で、小学校に入って初めての夏休みがやってきます! 会社(正社員)を退職して4か月目に入りましたので、現在の心境を書いておきます。 退職した一番の理由は、小1の子どもをきちんと見てあげたいということでした。 そして、その目的は達成しています(嬉)。正社員を退職すれば、たっぷり時間があるだろうと思っていたのですが、
子どもの本

河童のくぅと夏休み

先日、子どもと夫と鑑賞した映画ですが、いや~面白かったです。大人も楽しめました。ラストは、賛否両論あると思いますが、希望を感じる終わり方で好きでした。河童のくぅがカワイイので、見終わってから、子どもがくぅのモノマネを毎日のようにしています。映画鑑賞は、小学生、特に小学校低学年の子どもくらいからが、ぴったりだと思います。
メンタル

子ども(6歳)が大笑いする絵本

先日、本屋へ言った時に子どもが欲しいと言った本を買いました。 書店へ行ったときは、子どもが自分で選んだ本を買ってあげることにしています。 私もそうやって育ちました。相当な田舎でしたが、小学生の頃、1か月1回くらいは父が車で本屋へ連れて行ってくれて、好きな本を買ってもらっていた記憶があります。 今月は、ヨシタケシンスケさ
子どもの遊び

幼児と小学生時代は、家族や友達と外遊びすることが何より大切だと思う

自宅の近くに森(雑木林)がある公園が2つあります。 小学生時代の週末は家族で外遊びをしています 子供は、このうち片方の公園ばかり行きたがります。理由は、戦いごっこにちょうど良い枝がたくさん落ちているからです(笑)。 子供が歩けるようになってからの週末は、いつも外遊びをしていたのですが、
働き方は変えられる

小学校入学前に正社員を退職する心境をまとめてみた

正社員を退職しようと思う理由 現在の気持ちや状況を思いつくままに書いてみました。 同じような立場の人に参考になれば幸いです。 どちらがより後悔するか 妻です。会社に2016年3月末で退職する意思を伝えました。 このままフル...
スポンサーリンク
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました