良かった

スポンサーリンク
共働きについて思うこと

貴重な小1の夏休みを子どもと過ごして退職して良かったと思う毎日

そういえば、フルタイムで働いていたときに、小学校へ入学後に心配だったことの1つが夏休み・冬休み・春休みの長期休みでした。 現在、退職して在宅で働いているといっても、仕事量をセーブして、かなり自由度が高い生活をしています。 子ども(小1)の夏休みも残り少なくなってきましたが、退職して良かったな~と思います。
働き方は変えられる

会社員を辞めて良かった小1の夏。

もうすぐ夏休みですね。セミが元気に朝夕鳴いています。 午前中は、涼しい日も多く、自宅で快適に仕事をしたり家事をしたりしています。会社員の頃は、職場でクーラーが効きすぎて(男性が暑い暑いとクーラーの温度を下げ気味・・)、ひざ掛けをかけていました。会議があるときも、ひざ掛けは必須でしたね・・。そして、夕方退社して外へ出ると、むわ~!と暑い!
働き方は変えられる

小学校入学を期に母としての生き方を軌道修正できて良かった。

小学校に入学する子どもに合わせて、仕事(正社員)を辞めました。 現在、在宅で仕事をしています。 子供が小学生の今は、こういう生き方が私にはとても合っています。 大学院を卒業したばかりの新社会人→独身でひたすら働く→結婚して仕事(そのままフルタイム共働き)→妊娠して仕事(そのままフルタイム共働き)→
働き方は変えられる

小学校入学を期に退職して良かったこと悪かったこと

子どもの小学校入学式が終わりました。 会社(フルタイム正社員)を退職後まだ1週間ですが、とにかく辞めて良かった、という一言につきます。 退職していなかったら、いつも「辞めれば良かった・・・」と後悔していただろうと思います。
スポンサーリンク
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました