6歳一覧

世界地図が大好きな6歳男子(小学1年生)

うちの子どもは、保育園の年長さんくらいから、地図にとても興味を持つようになりました。 2歳くらいは、海外旅行へ行く前や、行ったあとは、旅行した国を地球儀や世界地図を広げて教えていました。また、日本旅行でも同じように地図を見せることが習慣になっています。近県でも、市内でも同様のことをやっています。

小1男子におすすめな映画「ヒックとドラゴン」

先日の休日に、この映画を家族で見ました。我が家は、Amazonプライム会員なので、無料で鑑賞しました。いや~。面白かったです。 冒険ファンタジーで、男の子が主人公なので、小学校低学年~中学年の男子には、ぴったりだと思います。音楽も映像も脚本も、素晴らしいですね。夫も私も一緒に見たのですが、大人も十分楽しめる映画でした。

子ども(6歳)が大笑いする絵本

先日、本屋へ言った時に子どもが欲しいと言った本を買いました。 書店へ行ったときは、子どもが自分で選んだ本を買ってあげることにしています。 私もそうやって育ちました。相当な田舎でしたが、小学生の頃、1か月1回くらいは父が車で本屋へ連れて行ってくれて、好きな本を買ってもらっていた記憶があります。 今月は、ヨシタケシンスケさ

小学校入学の2週間前の子ども(6歳)の絵と色の違いを認識する能力

昨日(小学校入学まで残り2週間)描いた子ども(6歳年長)の絵(トリケラトプスなど)母「おお~!色合いがなかなかいいね!タイトルは?」、子ども「タイトルって~?」、母「例えば、本の題名みたいなもんよ。『うみへいくピン・ポン・バス』とか、「うらしまたろう 』とかね。」、子ども「ああ~!『恐竜時代の終わりごろ」やな」。

6歳の子どもがよく絵を描きます

以前も書きましたが、年長になってから、よく絵を描くようになりました。 ・お絵かき遊びで「上手」と褒めないほうが良いかもしれない ・自宅で絵の具でお絵かきをする方法 ・自分のビデオ動画を見ながら運動会の絵を描く子ども ・子どもはなぜ絵を描くのか 最近もやはりよく絵を描きます。これは、先日子ども(6歳年長)が描いた絵です。

父親は子供がやりたい遊びに付き合うのが良いと思う

子供(6歳)に主導権を与えて、父親が一緒に遊ぶと面白いことがおこります。例えば鬼ごっこを私(父親)と一緒にやっていると、自分(子ども自身)が捕まらないためのルールが、子どもによって次々と制定されていきます。そうやって子どもが色々と頭を使って楽しめるようにしてあげたいと思います。

おすすめの子ども用顕微鏡(5歳から使える)

子ども(6歳)が顕微鏡を使う様子です。 ヒイラギの葉っぱの表面を観察しています。昨日、夫と子どもが公園で遊んで帰宅したときに、ヒイラギの葉っぱを持って帰りました。 この顕微鏡は、コンパクトで使いやすくて子どもにぴったりです。高さも10cmほど。価格も安いです。

共働きでの小学校入学前準備の家庭学習

夫婦ともにフルタイム共働きの私たちは、 子供が年長から、ひらがな・カタカナの読み書きや時計の読み方について、小学校入学への準備を子どもと一緒に進めています。3歳・4歳の頃にも、やろうとしたことはあったのですが、子どもが乗り気ではなく、嫌がるようになったので、年少・年中の頃は、机に座って文字を書く練習はやめました。

error: Content is protected !!